CORDEA blog

Android application engineer

Razer Chroma SDK を使って Keyboard をピカピカさせる

先日 Razer Blade Stealth を買ったのですが、
キーボードの光り方を見て何か面白いことできないかと思って調べたのでメモ

Razer Chroma SDK

Razer Developer Portal でダウンロードできます。

http://developer.razerzone.com/chroma/

あと、Razer Synapse が入ってて、Chroma 対応のデバイス接続してあると勝手にインストールされるみたいです。

Razer Synapse は入っているものの SDK がインストールされている気配はなく、
Razer Developer Portal で直接 SDK ダウンロードしてインストールしたら途中でエラー吐いて進みませんでした。

困った挙句に、Razer Synapse で Chroma アプリの On/Off をおもむろに切り替えつつ Synapse 再起動とかしてたら更新が降ってきて、
更新したらインストールされてました。謎

Colore

今回 C# で書いたので、Colore という Chroma SDK のライブラリを使用しました。

github.com

何ができるかは、Corale.Colore.Tester を動かすのが一番分かりやすいと思います。

ピカピカ

ようやく本題。
Visual StudioC# Console Application とかそこらへんの Project を作りつつ、Nuget から Colore をインストールする。
ここまで来たらほぼ終わり

Keyboard の Instance は以下のようにして取得します

Keyboard.Instance

Keyboard 全体を青色に光らせる

Keyboard.Instance.SetAll(Color.Blue);

A だけ赤色にする

Keyboard.Instance.SetKey(Key.A, Color.Red);

押されたキーを青色にする

Keyboard.Instance.SetReactive(new Reactive(Color.Blue, Duration.Short));

アニメーションとか

Keyboard.Instance.SetEffect(Effect.SpectrumCycling);
Keyboard.Instance.SetWave(Direction.RightToLeft);

Clear

Keyboard.Instance.Clear();

まとめ

vim とか Visual Studio, Atom とかと連携すると面白そう。

それはともかく Razer Core 全然入荷しない...Razer Blade Stealth だけ持っててもゲームできない...つらい